ウィンドウズXPサポート期間終了について

2014 年 4 月 9 日 にウィンドウズXPのサポート期間が終了します

顧問先や知り合いの士業の方でもXPを使用し続けていて乗り換える気がないような人がいてちょっと心配になります。

サポートが終了すれば、セキュリティホールも不具合もそのまま放置されるということですから、ネットにはつなげないということです。有線で使用している場合、物理的にLANコネクターを抜いてしまってスタンドアローンで目的を限定して使うという手もありますが、あまりパソコンとしての意味はないのかなと。

業務用ですと、1台だけでなく、数台同時に買い替えというのが現実的、場合によってはプリンターとか様々な周辺機器も買い換えないといけない結果になることが多いので、躊躇する気持ちは理解できるのですが、法律上の様々な損害が生じるおそれがあります。

顧問先には、以上のような簡単なIT技術も関連した法律問題のアドバイスもしています。

より高度な問題になれば、8年間ほどSEをやっていた弁護士を紹介することもできます。

興味がおありの方は、気楽にお問い合わせください。03-5521-1801担当事務日達宛に「高澤のHPを見た」旨お伝えください。

このブログの人気の投稿

著作権法からみた小保方晴子氏のコピペ問題についての一考察

中小企業専門家育成講座(マーケティング 本当に稼げる考え方と動き方)を開催しました。

瀬木比呂志著『絶望の裁判所』を読んで