中小企業専門家育成講座(与信リスクマネジメント 企業信用調査の現場と倒産のトレンド)を開催しました。


  第一東京弁護士会の中小企業部会で,中小企業専門家育成講座を開催しました。

   講師には,株式会社東京商工リサーチの柏瀬秀一先生に来ていただきました。

 倒産件数は2015年の累計で約8800件,負債総額は約2兆ですが,これは1990年以来,25年ぶりの少ない数字です。倒産のうちでも破産の申立件数が著しく減少しているのですが,その原因についての分析はとても貴重な情報でした。

 私は,今後も倒産の減少傾向は続くと見ており,柏瀬先生も同様の見解でしたが,東京オリンピックが終わる頃には増加する可能性もあるとの見方をしておられました。

 倒産に至る前に信用調査会社にどのような情報がどのような段階で入ってくるのかは,普段知ることのできない情報で大変に役に立ちました。

 講演後の懇親会では,ちょっと公表できない危険な情報も教えていただき,その後,ネットで検索して裏をとったりして色々と面白い体験ができました。

 今後も色々な企画を考え,面白い研修を開催したいと思います。

 

このブログの人気の投稿

著作権法からみた小保方晴子氏のコピペ問題についての一考察

事務所開設のご挨拶