経営者保証に関するガイドライン研究会

「経営者保証に関するガイドライン」が平成26年2月1日から適用されることになりました。

このガイドラインに関する経済産業省関東財務局主催の説明会が開催されることになったので早速予約しました。

中小企業の経営者は,従来会社の事業資金の借入に際し,連帯保証人になるのが日本の慣行でした。諸外国ではあまり見られないこのような慣行を見直す大きなきっかけになるかもしれません。

詳細は,後日改めて発表する予定です。


このブログの人気の投稿

著作権法からみた小保方晴子氏のコピペ問題についての一考察

中小企業専門家育成講座(与信リスクマネジメント 企業信用調査の現場と倒産のトレンド)を開催しました。

事務所開設のご挨拶